本を持っている女性

古書を売りたい人へ

電卓を持っている男性

古書の買取りには、自分で古書店に売りたい本を持ち込む方法と買取業者が出張して買取を行う方法とがあります。 家の近くに、貴重な古書を買取りしてくれる店がないため、処分を諦めてしまっている人は出張買取りを利用すると便利です。この業界では、出張して買取りを行うほうが、むしろ一般的です。部屋の書棚いっぱいにぎっしりと詰まった本をすべて処分したいという人も多く、そのようなケースでは本をお店まで自分で運ぶのは困難です。出張による買取りがごく普通に行われている業界なので、売りたい古書の数がそれほど多くなくても、電話して自宅まで来てもらえないか聞いてみましょう。仕事で忙しく、土曜日や日曜日しか暇な時間がない場合も、お客の都合を優先してアポイントメントをとってくれるので安心です。

全国でチェーン展開をしている本の買取りショップは、早くからネットでの古書買取りにも力を入れてきました。公式サイトから申込みを行うと、自宅にダンボールや伝票が届き、それに売りたい古書を梱包して送り返すというものです。 今後は、全国チェーンの買取り店だけでなく、地域に根ざして営業を行っているローカルな古書店でも、ネット申し込みができるようになると予想されています。「古書」や「買取り」、そして住んでいる地域の名前を入れてネットで検索をすると、地元の古書店のサイトが見つかります。 専門書や学術書、すでに絶版になってしまった貴重な本などを売るときには、鑑定眼のある専門店に売ったほうが買取り価格が高くなる可能性が高いです。

重なっている本

愛好家も多い古書の世界

古書をコレクションにしている方も少なくはありません。特に初版本などは高い価値があります。年月を経つと価値が薄れると思われがちな本ですが、古いからこそ価値のあるものも少なくはありません。

MENU

ページがハート型になっている古書

古書の処分は買取が最適

自宅で保管している古書について悩んでいるなら、専門の業者に買取を依頼しましょう。高額による買取が可能な古書も見受けられます。また、出張や宅配による買取ならとても便利です。

価格査定

古書についての知識

古書とは、絶版になっており高価な本の事をいいます。ここでは古書の金額や価格の傾向、現在の取り組みやトレンドを説明します。ぜひこれを読んで、知識を深めてみて下さい。

電卓

人気記事

「古書は捨てるものじゃない!買取りしてもらうものなんです!」の記事一覧です。

オススメリンク